食育アドバイザーの資格が取れるおすすめ講座_ガイド
食育アドバイザーになるためのおすすめスクールランキング_詳細を見る

食育アドバイザーのおすすめスクールランキング

1

わずか3ヵ月で実践力が身に付く!長期間サポートで安心

資格のキャリカレ

金額
38,880
受講期間
3ヶ月
サポート期間
700
公式HPを見る

2

わかりやすいように配慮されたテキストが◎

ユーキャン

金額
39,000
受講期間
4ヶ月
サポート期間
365
公式HPを見る

3

食の大切さに重きをおいた講座が好評

がくぶん

金額
39,900
受講期間
6ヶ月
サポート期間
365
公式HPを見る

子どもの食育について

子どもの食育とはどのようなものか、基礎知識をまとめました。「食」が子どもに及ぼす影響について解説しています。

忙しい現代の子どもたち

現代の子どもたちは昔(昭和世代)の子どもに比べても、かなり忙しい毎日を送っていますね。

学校以外に学習塾、習い事、遊びの種類も多く、分刻みのスケジュールで動いている子どもも多いようです。

そうなると、時間的なしわ寄せがくるのが「食事の時間」。

パパッと短時間で食べられるファストフードや菓子パンなどで、おなかを満たす子どももよく見かけます。

子どもの身体と心を育てる「食」を見直そう

こうした加工食品の偏食が、子どもの肥満や糖尿病・味覚障害などにつながっていると言われています。

また、 ファストフードを日常的に食べている子ども は「 怒りやすくなる 」 と 指摘する識者もいます。

いま、一人で食事する子ども、子どもたちだけで食事する子ども、好きなものだけ食べる子ども…食事に関してさまざまな問題を抱えている子どもが増えていて、成長期の体と心への影響がとても心配されています。

「飽食」と呼ばれる現代は、いつでも簡単に食べるものが手は入ります。でもジャンクフード、ファストフードが毎日の食事だとしたら、栄養素はサプリメントで補っていたとしても、これは子どもが豊かに育つ食生活とはいえません。

子どもの食育とは

子どもの食育とは成長期の子どもだからこそ、きちんと1日3回食事を取らせることが大事です。

落ち着いた時間にしっかりと食事することで、食に対しての興味や料理を作っている人へ関心ができたり、美味しく食べられることへの感謝の心が、自然と生まれてきます。

しっかりとした食事は身体的な健康だけでなく、子どもの心の安定と豊かな感受性を育てる一助となります。

私たち大人は、「食べるものが子どもの身体と心を育てる」という意識をしっかり持たなければなりません。

いま食育は、体育、徳育、知育と同じく、子どもたちの成長に欠くことができない教育といわれています。これは、素晴らしいことではないでしょうか。

自転車の乗り方、九九の暗算…子どものころ体でおぼえたものは一生もの。

「食」への興味を子どもに持たせて、「食」に対して正しい知識を幼いころに身につけてもらうことが大事です。

給食の時間などを利用して積極的に「食育」をすすめている学校もますます増えています。学校と連携して、家庭や社会全体での私たち大人の努力が求められていると思います。

保育所における食育の指針

保健所では、「食を営む力」の基礎を作ることを目標としています。この力を養うのは難しいことではありません。「お腹が空くリズムが安定する」「食べたいものや好きなものがたくさんある」「一緒に食事を楽しみたい人が周りにいる」「食事づくりや準備に積極的になる」「今日は何が食べたいかといった食に関する話ができる」など、食への関心や食べることへの意欲を持った子どもを育てることです。そうして楽しんで食事をすることができる子どもに成長していくことを目指しています。

価格と期間で選んだ
食育アドバイザーのおすすめ
スクールランキング

1

資格のキャリカレ

公式HPを見る

食育アドバイザー資格取得講座

金額
38,880
受講期間
3ヶ月
サポート期間
700

2

ユーキャン

公式HPを見る

食生活アドバイザー合格指導講座

金額
39,000
受講期間
4ヶ月
サポート期間
365

3

がくぶん

公式HPを見る

食育インストラクター養成講座

金額
39,900
受講期間
6ヶ月
サポート期間
365
食育アドバイザーの資格が取れる!おすすめ講座ガイド

食育アドバイザーのキホン知識

食育アドバイザー資格の活用方法

食育アドバイザー資格の種類まとめ

食育アドバイザーの通信講座一覧

知っておきたいマメ知識

食育アドバイザーになるためのおすすめスクールランキング_CHECK

Copyright (C)食育アドバイザーの資格が取れる!おすすめ講座ガイド All Rights Reserved.