食育アドバイザーの資格が取れるおすすめ講座_ガイド
食育アドバイザーになるためのおすすめスクールランキング_詳細を見る

食育アドバイザーのおすすめスクールランキング

1

わずか3ヵ月で実践力が身に付く!長期間サポートで安心

資格のキャリカレ

金額
38,880
受講期間
3ヶ月
サポート期間
700
公式HPを見る

2

わかりやすいように配慮されたテキストが◎

ユーキャン

金額
39,000
受講期間
4ヶ月
サポート期間
365
公式HPを見る

3

食の大切さに重きをおいた講座が好評

がくぶん

金額
39,900
受講期間
6ヶ月
サポート期間
365
公式HPを見る

就職・転職で有利になる?

食育アドバイザーをはじめとする食育関係の資格は就職や転職に活かせるのか、詳しく解説します。

食育アドバイザーの資格は就職に活かせるか

食育関連の資格は食育アドバイザーや食育インストラクター、フードコーディネーターなど15種以上あります。そのジャンルも美容と健康やビジネス、医療と福祉などさまざまです。

では、食育アドバイザーの資格は就職に活かせるのでしょうか?

食育アドバイザーはその名前のとおり、あらゆる分野の仕事で食育の知識を活用したアドバイスができます。ただし、食育アドバイザーは国家資格ではなく民間の資格です。資格が就職や転職に活かせるかどうかは、その企業の判断によります。

食育アドバイザーの資格は就職や転職のためというより、すでに職に就いている人が仕事で使う知識を得るため、またステップアップやキャリアアップのために取得するケースが多いようです。

さらに食に関する知識は家庭でも、毎日の食生活や家族の健康増進に役立つもの。そのため、家族や自分のために勉強する人も増えています。

食育アドバイザーは、あくまで基本的な食育の知識を幅広く身につけるための資格です。「より深い知識を身につけたい」「食育を専門として頑張りたい」という方は継続的に勉強し、スキルアップしていく必要があります。

食育の資格でどんな所に就職できる?

食育の資格を仕事に活かしたい場合、どのような就職先があるのでしょうか?

飲食業界への就職

食に関する知識が活かせる仕事として、まず飲食業界への就職が挙げられます。最近は味だけでなく、美容や健康にこだわった食事が流行。そのため、飲食業界では今、健康食に関する知識が求められているのです。食育の資格を持った人材はまさに打ってつけでしょう。

教育現場への就職

保育園や小中学校への給食の提供にも食育の知識が求められています。最近、子どもの肥満や瘦身傾向、栄養の偏った食事といった食生活の乱れが問題視され始めました。子どもの成長に合わせて必要な栄養素を取り入れた給食メニューを提供するために、教育の現場で食育の知識を持った人材が求められているのです。

医療・福祉関係への就職

高齢化社会が進む日本において、お年寄りでも食べやすく、また栄養バランスにも配慮した食事づくりはとても重要です。そのため食育の知識を持った人材のニーズは高く、今後も高齢化社会が進むつれ、より高まっていくでしょう。

価格と期間で選んだ
食育アドバイザーのおすすめ
スクールランキング

1

資格のキャリカレ

公式HPを見る

食育アドバイザー資格取得講座

金額
38,880
受講期間
3ヶ月
サポート期間
700

2

ユーキャン

公式HPを見る

食生活アドバイザー合格指導講座

金額
39,000
受講期間
4ヶ月
サポート期間
365

3

がくぶん

公式HPを見る

食育インストラクター養成講座

金額
39,900
受講期間
6ヶ月
サポート期間
365
食育アドバイザーの資格が取れる!おすすめ講座ガイド

食育アドバイザーのキホン知識

食育アドバイザー資格の活用方法

食育アドバイザー資格の種類まとめ

食育アドバイザーの通信講座一覧

知っておきたいマメ知識

食育アドバイザーになるためのおすすめスクールランキング_CHECK

Copyright (C)食育アドバイザーの資格が取れる!おすすめ講座ガイド All Rights Reserved.