食育アドバイザーの資格が取れるおすすめ講座_ガイド
食育アドバイザーになるためのおすすめスクールランキング_詳細を見る

食育アドバイザーのおすすめスクールランキング

1

わずか3ヵ月で実践力が身に付く!長期間サポートで安心

資格のキャリカレ

金額
38,880
受講期間
3ヶ月
サポート期間
700
公式HPを見る

2

わかりやすいように配慮されたテキストが◎

ユーキャン

金額
39,000
受講期間
4ヶ月
サポート期間
365
公式HPを見る

3

食の大切さに重きをおいた講座が好評

がくぶん

金額
39,900
受講期間
6ヶ月
サポート期間
365
公式HPを見る

フードコーディネーター

フードコーディネーターの資格取得に関して調べてみました。受験資格のある人や資格の概要まで詳しくご紹介します。フードコーディネーターの受験を考える人はどうぞ参考にしてください。

フードコーディネーターの資格について詳しく知りたい!

フードコーディネーターの資格は、総合的な食のコーディネート力を認める資格です。新商品の提案・開発、飲食店のプロデュースなどさまざまな業務に関わります。フード業界で働く人におすすめの資格です。就職や転職向きの資格でもあります。

初心者でも資格がとれる?

フードコーディネーターの資格は入門レベルの3級から取得していきます。初心者でも資格取得をすることができますが、受験する人の多くは、食に関する仕事に就きたい人や今よりも活躍したい人で、少なからず食に関する知識を持っているため初めて食に関して学ぶ人にとっては勉強に難しさを感じるかもしれません。

資格は就職や転職に有利?

フードコーディネーターは3級から資格取得していきます。実践に活かせるのは2級からといわれており、プロのアシスタントが務まるレベルです。資格取得をすれば、食事を提供する空間の演出からマネジメントまで、すぐに活躍できるのも夢ではありません。

資格をとるための費用は?

フードコーディネーターの資格取得にかかる費用は、学習費用と資格取得費用を合わせて、50,000円以上と高めです。しかし、プロを目指す人なら十分チャレンジする価値のある価格設定だといえます。自分で教科書を買って学習することもできますが、通信講座なら押さえておきたいポイントを集めた教科書やDVDを見て学習できるため、資格取得を目指すなら通信講座が良いといえるでしょう。

受験資格や学習範囲はある?

フードコーディネーターの受験資格は中学卒業以上である必要があります。1・2・3級があり、基本は3級から受けて2級・1級とランクアップ。出題範囲は公式テキスト「フードコーディネーター教本」を元に、「デザイン・アート」「経済・経営」「文化」「科学」の4科目から出題されます。

フードコーディネーターの資格概要は?

フードコーディネーターは食の知識はもちろん、マーケティングやマネジメントなどを認定する資格です。食に関わる仕事に就きたい、もしくは就いている人に有効な資格と言えるでしょう。資格取得をすれば、雑誌やテレビといったメディア関係の仕事や飲食店のプロデュースなど、あらゆる分野で活動する際に役立ちます。3級より資格取得が始まりますが、実践的になるのは2級から。資格取得を目指すなら2級以上を目指しましょう。

価格と期間で選んだ
食育アドバイザーのおすすめ
スクールランキング

1

資格のキャリカレ

公式HPを見る

食育アドバイザー資格取得講座

金額
38,880
受講期間
3ヶ月
サポート期間
700

2

ユーキャン

公式HPを見る

食生活アドバイザー合格指導講座

金額
39,000
受講期間
4ヶ月
サポート期間
365

3

がくぶん

公式HPを見る

食育インストラクター養成講座

金額
39,900
受講期間
6ヶ月
サポート期間
365
食育アドバイザーの資格が取れる!おすすめ講座ガイド

食育アドバイザーのキホン知識

食育アドバイザー資格の活用方法

食育アドバイザー資格の種類まとめ

食育アドバイザーの通信講座一覧

知っておきたいマメ知識

食育アドバイザーになるためのおすすめスクールランキング_CHECK

Copyright (C)食育アドバイザーの資格が取れる!おすすめ講座ガイド All Rights Reserved.